« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月19日 (火)

お引越し♪

 

引越しと言ってもブログの引越しじゃありません。

今のオウチを引っ越すことになりましたσ(^ ^;)

 

今年になって長野から新潟に引っ越し、

その生活も早5ヶ月弱。

なんとまた引っ越すんすよ。

 

でも仕事を変えるとかじゃなく、

今のとこから車で3分ぐらいのとこに引っ越すだけですわ。

 

私、田舎育ちだけあって、

あまり都会の生活には慣れてないようでしたわー。

嫁も同じ意見。

 

都会、いや、厳密に言えば都会じゃないですけど、

あまり自然を感じることが出来ないというのが最大の理由でして。

 

設備の方は、快適は快適でした。

でも国道沿いの2階に住んでて、窓のすぐ下を大型トラックがビュンビュン通り、

天気がよくても窓を閉め切ってないといけない。

クソー、迂闊やった。

 

エレベーターとか、

広い風呂とか、

オール電化とか、

そういうのに対する憧れみたいなのもあったのは事実。

でも、もうええわー(笑)

 

次に住むところは、今と打って変わって田んぼの真ん中の一戸建て。

カエルの歌が聞こえてくるよーって感じですよ(^ー^* )

ウッドデッキでバーベキュー出来るし、

天気のええ日は洗車とか出来るし、

なかなかよさそう。

 

どれだけ田舎かというと、

ビビりますぜ!

見たいすか!?

見せましょかー!

 

ジャジャーンヽ(^o^)丿

001

家の裏の風景

 

あぜ道とか歩き放題。

裏にマンションが建つ心配もなし。

日当たり最強。

ハダカでウッドデッキに出ても誰にも見られることはない。

なんか、求めてたものがここにあったって感じがする。

田舎サイコー!ヒューヒュー。

 

えーっと、ボウリング場は5分ぐらいかかるようになってしまうけど、

実際ほとんど行ってなかったからあまり関係ないかも。

 

 

日程としては今週の土曜から引渡しになり、

日曜には大きい荷物も運び込む予定っす。

ネットはすぐに繋がらないらしい。

7月以降になるかな。

 

 

心配事はというと、

引越し、腱鞘炎大丈夫かなぁ・・・(;´д`)

 

 

| | コメント (22)

2007年6月13日 (水)

病院に行ってきた!

 

こんばんは!

みなさんの温かいコメントが非常に嬉しい今日この頃です。

ろくに記事も書かず、ブログ巡りもおろそかになっているのに

なんとありがたいことでしょ。

 

ありがとうございます。

 

 

で、今日は定時で仕事を終わらせて病院に行くと心に決めてました。

 

「今日、病院に行って来るわー」

と職場を後にし、病院へ向かう。

 

病院・・・。

どこに行ったらええのん?

 

うーん、とりあえずデカい総合病院から攻めてみるとするか。

 

ということで会社と家の間にある総合病院に行ってみた。

 

どうやらこの時間は時間外になるみたいで、

夜間・緊急受付という重々しい窓口に行ってみる。

 

「あのぅ、指のスジが痛いんすけど・・・」

 

そこにかけてお待ちくださいと言われ、

ベンチに腰掛けた。

だいぶ待った。

20分ぐらいかな。

 

一人の看護婦さんが現れて

「時間外なので専門の先生がいないんですけどいいですか?」

 

むーん、これは誤算やな。

でもとりあえず「先生」と呼ばれている人に診てもらいたい。

 

そしてまた待ち、

ようやく名前を呼ばれた。

ちなみに順番待ちしてたのは私一人だけ。

な、なんでこんなに待たされるんやろ。

営業戦略か!

 

診察室に入ってみるとワイルドなおっちゃんの先生。

色黒でヒゲを蓄え、頭髪はサイドとバックにしか生えていない。

いや、そんなことはどうでもええ。

 

先生「どうしたの」

私「指のスジが痛いんすよ、ボウリングで」

 

ボウリングで・・・。

 

私はこの状態になった状況を真剣に説明した。

しかし、

取り巻きの看護婦さんら3人ぐらいからも「クスっ」と聞こえてきた。

 

先生「そんなの、ボウリングやめればいいだけだよ、ハハッ」

 

く、くそぅ、

真剣に伝えようとすればするほどまともに伝わらない。

 

確かに私が医者なら、

「ファミコンしすぎて腱鞘炎になったんですけど」

という客が来たら

「やめたらええやん」

と言うに決まってる。

 

多分、悲しいけどファミコンと同じレベルに思われてるな。

 

私「しばらくやめる決意はありますが、どれぐらいの期間で考えたらいいっすか!」

先生「そんなの知るわけないよ!専門じゃないからさ」

私「ホ、骨とかに異常ないすかね!」

先生「骨が折れてたら投げれるかい!」

 

(-д-;)お、お前では話にならん。

 

結局、なんも知らんおっさんと会話したのと同じやんけ。

 

あきれ果てた私は、

「この辺で専門の先生いてる病院ありませんの!?」

と聞いたら取り巻きの3人が。

「○○医院は」

「■■クリニックとか」

口々にしゃべり始めた。

お、おぉ、やるなお前ら。

それや、それをくれ!

ギブミー情報! 

 

なんとか近くの病院の情報を聞き出し、

診察室を後にする。

 

取り巻き達は親切にしてくれて、

その病院に電話してくれた。

 

しかし。

・・・留守電らしい。

 

他にも探してくれたけど、どこも水曜の午後って休みらしい。

おいおい、そんなこと初めて知ったわ!

 

でも唯一水曜の午後も営業してるとこがあった!

・・・18時まで。

その時の時刻17時51分。

 

慌ててそこに電話してみる。

私「今から行きたいんですけど!まだ診てもらえますか!」

受付「18時までに来れば診ますよ」

私「ほな、すぐ行きますんで!」

 

取り巻きに地図をもらい、

私「遠いすか!」

取り巻きA「だいぶ遠いですよ」

私「行ってきます(`◇´)ゞ」

と金も払わずに飛び出した(笑)

 

さあ、時間との戦いだ。

ジャックバウアーのように車に飛び乗り、

なんとか信号だけは守り、

▲▲医院に向かう。

 

しばらく走行すると、見えてきた!

時間は17時59分。

ギリギリセーフ!

ツイてる。

近いやんけ!

 

ここまで来るともう安心。

ほどなく名前を呼ばれ、診察室へ。

 

また最初から状況を説明し、手をとって診てもらった。

先生「指1本に腱は2本ついてて、それは両方切れてない」

私「ホンマですか!」

先生「でもしばらくボウリングはしないほうがいい」

 

ここで人間の関節の構造とか説明してくれたり、

いちいち説得力があった。

くぅー!さすが専門!

 

私「どれぐらい待てば完治しますか?」

先生「完治!?完治はないよ」

 

完治は、ない?

 

え!えぇ~!('A`)

殺生な・・・。

恐るべし腱鞘炎。

 

でも最終的には手術すれば治すことは可能らしい。

でもそれは最終手段で、腱の通ってる部分を開くとかどうとか。

なんかそれこそ投げられへんようになるような気もする。

 

専門家に診てもらい、

さらに塗り薬も処方してもらった。

そして先ほどから塗り始めたけど、

どんどん浸透してる気がする。

 

やっぱり病院に行くとちょっと安心しますね。

治ったりとかはないけど、

心強いっすね。

 

結局として状況は変化なしですけどね(笑)

| | コメント (28)

2007年6月10日 (日)

決意

 

お久しぶりです。

 

実はこの金曜と土曜にボウリングをしました!

 

仕事が忙しいのは先週でやっと落ち着き、

ようやくボウリングが出来るようになりまして。

 

 

金曜は長野へ行き、

元会社のリーグに参加。

久々のボウリングはめっさ楽しく

スコアはしょぼしょぼやけど満喫出来た。

アベはなんとか150ぐらい。

 

そして土曜はマッキューンが新潟に来ることになってて、

夕凪さんのホームにリベンジを。

 

前回の挑戦では全く曲がらず、

さらに「曲がる方はインサイドから攻めるとおいしい」

と言われて撃沈したセンターっす。

 

実はその時に話したスタッフとは、

なんとプロでした(笑)

そら、レベルが違いますて!!

 

で、投げてみると・・・。

奥でやたら動きました(^ー^* )

 

同じボールを使ったんですけど、

インサイドから投げるとボカーンと戻ってくる。

おいしいと言えるようなスコアは出なかったけど

とりあえず前回は曲がらなかったので

リベンジ成功ということで(;´д`)ゞ

 

そしてなんと夕凪さんと対面することが出来ました(^ー^* )

 

夕凪さんは怪物リーグに参加で、

一緒に投げたりとかは出来なかったんですけど、

チラチラと覗き見してしまいましたわー。

 

見てると気になってしまうと言われたんですけどね(-д-;)

 

我々がチラチラ見てるのを夕凪さんは気付いていた。

 

ゲーム毎のボックス移動があるようで、

我々が見れる場所の時は苦戦していて、

遠くのボックスに行った時はプラスを打って勝ち、

そしてそして我々が真後ろで見た時はスプリットの連発

もう、我々は全く力になってないじゃないすか(;´д`)

 

すごく迷惑をかけてしまったようで、

すみません夕凪さん!

でもやっとお会いできましたね♪

 

 

えーと、タイトルの「決意」ですけど、

最近は月に1~2回とか投げたんですが

スジの状態がまだおかしくて、

投げると悪化し、時間を置くと回復し、

の繰り返し。

それがこのペースでも悪化していくので

このままではずっと治らないと判断した。

実は昨日も終盤は右手でボールを持てなくなって

左で投げてゲームを消化したりした。

 

ということでボウリングを休養することを決意しました。

とりあえずの目標は3ヶ月以上。

それより早く痛みがなくなっても投げない。

3ヶ月経って軽く投げてみて痛みがあればさらに休養する。

という計画を立ててみました。

 

3ヶ月というとJAPAN CUPの辺りをメドに考えてます。

 

ブログはどうしようか。

とりあえずボウリング場に足を運んだりすると投げたくなりそうなので

ボウリングとは縁のない生活をしようと思ってます。

 

せやなー、

「ボウリングのない生活」というタイトルに変えよかなー(笑)

 

 

私生活でなんか出来事があったら記事を書いたりしようとは思ってます。

 

それでは、しばらく休養宣言をして今回はさいならー。

 

| | コメント (26)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »