« 帰ってきました! | トップページ | 美人女子プロ軍団チャレンジ! »

2007年12月 1日 (土)

ヤバい状態(;´д`)

 

えーと、

土曜(今日)に長野の美容院行く予定にしたので

金曜は仕事終わってから長野で投げることにしました。

前の会社の個人リーグ戦にまた参戦しようという魂胆見え見えな

煩悩丸出し行動っす('A`)ウゥ。

 

 

このリーグ、センター主催のリーグじゃないので、

たまに開催センターを変えるという大技が出来まして、

今回はいつものヤングファラオじゃなく

Aボウルで開催することになりました。

 

今回で長野に行くの最後になると思う。

12月は仕事がいっぱいやし。

 

最初にアプローチを確認してみると、

うぉ!

かなり軽い( ̄Д ̄;)

前からこんなんやったかな。

 

デクスターSST7SEにしてから行くのは初めて。

徐々にスライドしないパーツに変えていって、

色々試した結果ヒール・ソールともに一番滑らないパーツになった・・・。

それでもまだすべる・・・。

 

ヤバいって。

すっころぶって!

 

ボールを持たないで歩いていって、

左足で止まろうとしたら10cmぐらい滑って止まる。

これ以上滑らないパーツは持ってないし、

販売もされてない。

 

特にファールライン近辺は30~40枚目辺りが

特に軽い。

殺す気かーー!!('A`)!!

 

でもなんとか投げれるやろ、ということで

ゲーム開始。

 

しょっちゅうバランスを崩しながら、

腰が引けながらのゲーム。

うーん、めっちゃ怖い。

もちろんボールはかなりおかしい挙動をしております。

コントロールも定まらない。

 

そんなこんなで高速アプローチにも徐々に慣れてきて、

調子に乗ったわたくしは

「思いっきり蹴って止まろかな」

と思ったんすよ。

1G目の後半かな。

そう、バンババンをやってみようと試みたんですわ。

 

思いっきり右足で蹴って、

左足でキュッと止まる!

そう、キュッとや!

 

せーの、

それっ!

 

あれ!?

え?

 

ドサッ。

 

 

イタタタ。

あっという間にアプローチに這いつくばってた_| ̄|○

 

恐らく空中で、体の重心を中心にして回転したと思う。

90°ぐらい。

たぶんヘソぐらいを中心に回ったな。

 

そして腰から落ちたと思う。

ちょっと痛かったし。

 

やられたーー!!

 

気が付くとベンチの方から大歓声が。

隣のボックスの見知らぬ夫婦も微笑んでいる。

お、俺、ヒーロー・・・。

 

 

なワケないーー!!!!( ̄□ ̄)!

 

 

何年ぶりやろぅ。

アプローチでド派手にコケたの。

 

それからというもの、

本当に怖くなってしまい。

左足にまともに体重を乗せることができない。

かなりケツを後ろに引いて

棒立ちで投げてる。

スピードが激減し、

軸は逆になってしまい、

少しロフトしてしまい、

投げるコースもバラバラ。

 

スコアとしてはこんな感じ

20071130

アベ140

 

最悪っすよ最悪。

スペアもまともに取れる気がしない。

 

失投の幅が大きすぎるんですよねー。

同じコースに投げても

回転がなかった時は6番ピン

回転があった時は裏とか2番とか。

それに加えてコースの失投ももちろんあり。

こんな状態っす(笑)

 

コケてからまともにポケットでストライクになったの

1個とか2個かも。

内容がひどすぎて、立ち位置なんか最初からずっと一緒。

アジャストしようがない(笑)

 

とりあえずこのセンターでは腰が引けてるのはしゃーないとしよう。

コケてしまったから。

そしてどうしても止まれないから。

コケ後も滑る左足によってバランスを崩しながら投球。

 

でも他のセンターでも腰が引けてるのを

ひきづってたらヤバいな。

 

来週の美人女子プロ集団チャレンジ。

こんな投球では話にならない。

最下位の可能性も芽生えてきたし。

明日どっかのセンターで練習しないと!

 

はぁ~。めっちゃ憂鬱。

 

|

« 帰ってきました! | トップページ | 美人女子プロ軍団チャレンジ! »

コメント

2回目のコメントです(笑)
アプローチでコケルとその後の投球は怖くてまともに投げられなくなりますよね。
私も新しいシューズで思いっきりコケたときは隣のオバサンに思いっきり笑われましたから・・・
違うセンタでも引きずらないようにしてください。

投稿: のぶた | 2007年12月 2日 (日) 00時20分

ドベじゃなくて、ブービー目指そう!(^▽^;)

投稿: りりー | 2007年12月 2日 (日) 00時27分

のぶたさん
 
ホンマに、まともに投げれないですね!
今の心境としては
「ボウリングが怖い」
レベルにまで達しております。
 
明日あたりに他のセンター攻めてみます!
左足に体重乗せてみます!

投稿: COVER | 2007年12月 2日 (日) 00時42分

りりーさん
 
おぉっ!
その手があったか!
 
でも元から最下位を目指してるワケじゃないので…

投稿: COVER | 2007年12月 2日 (日) 00時43分

アプローチ散々だったようですね。
自分としては、10cm程度滑るのは普通かなと思ったのですが、それでも滑りすぎなんですね。

美人女子プロチャレンジ楽しみですねぇ。
一緒に写真を撮るのに夢中で、試合に集中できなさそう・・・な人もきっと何人もいるので、飛び賞狙いで・・・。
いやいや、上位入賞を期待します。

投稿: ガマグチヨタカ | 2007年12月 2日 (日) 00時59分

私も1回試合中にファールした時には怖くて投げれませんでした。
練習を重ねて克服あるのみです。
くじけずに頑張ってください!

投稿: ケイワン | 2007年12月 2日 (日) 01時30分

やっぱゴムですよ、ゴム。
持ってて安心ですよ(笑)

投稿: TOY | 2007年12月 2日 (日) 06時06分

初めてコメントさせていただきます。
突っかかるのが最悪に苦手ですが、滑りすぎも怖いですね。
一度股関節の筋を伸ばしました。(笑)

投稿: ラウンド1 | 2007年12月 2日 (日) 13時04分

ガマグチヨタカさん
 
散々でした。
ホンマ、散々でした('A`)
 
10cm滑ると言っても、かかとに体重を乗せてからのスライド量です。
投げる直前に左足のヒザから下がスススっと前に滑るのが分かるんですよぅ。
 
写真は撮りたいと思ってますけど、
今はそれ以上に「まともに投げれるか」
に集中したいと思ってます。

投稿: COVER | 2007年12月 2日 (日) 22時42分

ケイワンさん
 
練習あるのみって!
あさってですやん!!
 
さっき近所のセンターに行ったんですが、
ちょっとはマシでした。
 
あとは本番を待つのみ!
がんばりましょね!

投稿: COVER | 2007年12月 2日 (日) 22時43分

TOYさん
 
で、出たー!下ネタ!!
 
ほんで、どうするんすか!?
靴にコンドー○でもはめるんですか!?
 
さすがTOYさん発想が違う…(-д-;)

投稿: COVER | 2007年12月 2日 (日) 22時45分

ラウンド1さん
 
コメントありがとうございます。
 
今まで突っかかって困ったことはないんですが、
滑りすぎて困ったこともなかったんですよ。
 
デクスターにしてから敏感になってしまったかも…。
 

投稿: COVER | 2007年12月 2日 (日) 22時47分

いやいや、そういう意図がないわけじゃないですが(笑)
http://www.noshiro-bowl.co.jp/catalog/product_info.php?cPath=3_51&products_id=1538
これですこれ

投稿: TOY | 2007年12月 2日 (日) 23時59分

日記にした切ない気持ちがTOYさんのコメントとカバーさんのレスで吹き飛びました(笑)

投稿: hironoview | 2007年12月 3日 (月) 00時05分

TOYさん
 
おぉ、つい最近まで履いてたstormの靴のパーツじゃないっすか!
しかもこれ、つい最近家から出てきて、
まとめて捨てたやつの一部ですよ!(笑)
 
今さら買うのもったいないし…
やっぱりコンドームをはめてみます…(-д-;)

投稿: COVER | 2007年12月 3日 (月) 00時45分

hironoviewさん
 
すごく切ない日記ですね。
それだけボウリングを愛してるということが
ヒシヒシと伝わってきましたよ。
 
それに比べてこの私ときたら…。
マジメにボウリングやってる人に申し訳ないっす。

投稿: COVER | 2007年12月 3日 (月) 00時46分

ボウリングは、
僕の生き甲斐ですから。

...しかし...

なるみんさんじゃないですが...

...幸せにしたい人が居ると...
「その道」はどうしても、
人生設計として、選べませんでした。

それに関しては、なんだか
悔しいやら、嬉しいやら、
不思議な気持ちです。。

いつのことになるかわかりませんが、
僕、いまの彼女と結婚したいです。

そう思っていたら。

どんだけボウリングを職にしたくて
熱い気持ちのボールを投げても、
「彼女」っていうテンピンが飛ばせなかった。

タップ!残った!
タップ!また残った!
タップ!また飛ばない!

...っていう(・▽・)笑

どうしても、度外視できなかったんです。

おそらくこの夢を追ったら、他人までも守れない。

...だから仕方のないことです。

投稿: hironoview | 2007年12月 3日 (月) 01時10分

(追記)

COVERさんの日記見てて、
やっぱり子どもっていいなと思いました。

自分の好きな人と家庭が持てるって
最高じゃないですか☆

こっち選んでよかった、って
思える日が来ると、僕は確信してます。

投稿: hironoview | 2007年12月 3日 (月) 01時13分

hironoviewさん
 
さすがですね。
人生設計でプロとして生きる道も選択肢に入ってるとは。

しかーし!
彼女は10ピンタップとは限りませんぜ。
 
ガター!
ワッシャー
ビッグ4
やったりして(笑)
 
スペアすら難しいでっせ。 
 
 
子供は、ほんとうに幸せを与えてくれますよ。
1人目の子が産まれた時、
嫁と「こんなにかわいい物体がこの世にあってんなぁ」
と毎日言ってましたもん。
親バカですけど。
 
でも、どの道に進んだら正解とか、
幸せかとか、
その判断は難しいですよね。
 
あいだみつおさんという人のカレンダーが
会社に貼ってまして、そこに
「幸せは自分の心が決める」
と書いてありました。
 
どんな状況でも自分が幸せと感じれれば幸せ
まさにそうだと思いましたわ。
 
でも結婚して家庭を持つと自分だけ幸せというわけにはいきませんけどね…σ(^ ^;)
 
"家庭"と相対する言葉は"男のロマン"ですかね。
どっちも忘れないでがんばって下さい!
なかなか理解してもらえませんからね。
男のロマン。

投稿: COVER | 2007年12月 4日 (火) 00時35分

新潟は寒気団の影響で滑りましたか(話が滑ってる)

アプローチ軽すぎるのは大変ですね。
スタッドレスかスパイク履くわけには行かないし。(くどい)

hironoviewさんもCOVERさんも私位の年齢になればわかります。(爆)

投稿: gousoku | 2007年12月 5日 (水) 16時04分

gousokuさん
 
おっといきなりスベってますねー!( ̄∇ ̄)
 
アプローチが軽いと対処のしようが分かりません…。
スタッドレスよりスパイクより、
やはりコンドー○でしょ(笑)
 
gousokuさんは男のロマンが分かってますか!
さすがっすねー。
人生を楽しんでると思いますもん。

投稿: COVER | 2007年12月 5日 (水) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ってきました! | トップページ | 美人女子プロ軍団チャレンジ! »