« 直球を投げてみよう | トップページ | 試行錯誤中 »

2008年7月10日 (木)

突然の漁

 

こんばんは!

投げてますかー!

 

今日は仕事が超早く終わりまして。

5時過ぎにはオウチに到着しました。

ハエー!

 

この時期は太陽が沈むのが遅くて、

5時でもまだだいぶ上の方にあるであります。

 

 

そこでふと昨日会社のおっちゃんが言ってたことを思い出した。

 

「この辺の海であさりが獲れるってよ」

 

え!

えぇーー!!

 

あさりって、

あのアサリっすか!

ボンゴレっすか!

しかも地物の天然っすか!

 

こりゃ、行くしかないわい。

と思いまして。

ホンマは日曜に家族と行こうと思ってたんですけど

今日は天気もええし日没まで時間あるし。

 

ということで2歳の子を連れて2人で海へレッツラゴーしました。

 

■持ち物

ざる

水中めがね

ビーサン

海パン

タオル

熊手

 

こんな感じ。

でも今まであさりというものを捕まえたことがないので

何を持っていけばいいか分からないであります。

とりあえず適当ですわ。

 

車を走らせること15分。

目的のポイントに到着しました。

目の前の大海原と夕日。

まるで青春の1ページですわ。

 

地元の高校生が座って語り合ったり

カップルが散歩したり、

なんか映画を見てるようです。

 

そこへ海パン姿で

頭に水中メガネ

右手にザル

左手に熊手を持った私と

その後をついて来るわが子。

 

明らかに不審人物であります。

 

でもそんなことを気にしていたら

晩飯のおかずがなくなってしまうのでありますよ。

 

とりあえず私は子供に指示を出しました。

「そこを動くな、待っとけー!」

 

海に勝手に入ったら危ないので

浜辺に待たせておきました。

 

そして人生初のあさり狩り。

とりあえず海に潜ってみるであります。

砂の近くでよく見てみても

貝らしきものは見つかりません。

そりゃそうです。

海水浴に行ってあさりを見たことないっすもん。

 

次に、熊手で砂をゴリゴリと掘りましたけど

どういうメカニズムであさりが熊手に入るのかが分からない。

イメージだけで持ってきた熊手はここで出番終わり。

 

 

次にザル。

これに賭けるしかない。

すでに背水の陣。

 

これで海底の砂ごとすくい取って

あさりちゃんを一網打尽やでー!

 

と思ったけどなかなかあさりは登場しません。

子供は私の言いつけをキチンと守り

15分ぐらい一歩も動いておりません。

ひたすら私の戦況を見つめております。

私は子供を気にしながらも潜り続けております。

 

 

そして30分もたった頃。

 

「あったーー!!」

 

ようやく1個目がザルにひっかかりました。

どうやらザルはあさり狩りに適しているようです。

多分、最適です。

 

その後も調子に乗って

すくいまくったんですけど・・・。

 

1時間ぐらいかな。

 

体力もそろそろしんどなってきまして。

夕日も結構沈んできまして。

 

■結果

 

3個・・・(-д-;)

内訳:大1 小2 (小はしじみクラス)

 

 

何回潜ったやろう・・・。

 

こりゃ、大変な価値や。

 

 

サザエなら1呼吸で3個は獲れる自信はあります。

 

でも、あさりは超難しいっす。

体力との勝負ですね。

 

 

それでも人生初あさり狩りでボウズじゃなかったので

なんとか父親としての威厳を保てました。

子供から見てもカッコよかったに違いない。

 

しかししかし、

喜んでばかりはいられません。

 

もちろんシャワーなんかもあるはずもなく

濡れた体についた砂。

もうどろどろ状態で車に乗り込みます。

 

するとしばらくして

子供からう○この匂いが。

私「なあ、う○こしたやろ」

子「うん」

私「くさいなー」

子「外からやな」

私「ここやーーー!!」 (子の股間を指して)

 

 

しかもですよ、

実は最近トイレトレーニングしてまして、

なんとオムツレス仕様だったのですよ!!

キー!!!

ダイパーラッシュー( ̄Д ̄;)!!

 

 

普通のパンツにモリモリの便、

大人と変わらない匂い、

そして体は海でベトベトで砂だらけ。

車も。

 

なんか、

子供と顔を見合わせて大笑いですわ!

ハッハッハー!!!

笑うしか、ありませんてーー!!

 

 

青春してますねボク。

 

 

その後、帰ってきて砂抜きもせずにあさりを焼いて

おいしく頂きました。

最高でしたね。

 

 

そして、その後プロレッスンに向かうのであります。

そう、私は「プロレッスンの申し子」ですからね。

 

 

ボウリングについてはまた次回書きます。

|

« 直球を投げてみよう | トップページ | 試行錯誤中 »

コメント

ギャハハハハhappy02

もう、そんなに笑かさんといてくださいなぁhappy01

投稿: torokakke | 2008年7月10日 (木) 03時24分

親の言いつけを守ってちゃんと待っているのは凄いですねぇ。
うちのはすぐチョロチョロして逃げ出してしまいますよ。
半年先の成長の目安にさせていただきます(笑)

投稿: ケイワン | 2008年7月10日 (木) 06時44分

オモロ~!!

hironoviewくんと互角の文才ですな!!(^o^)

投稿: ochan | 2008年7月10日 (木) 12時57分

飯食いながら読んでもうた(-_-;)

それはそうと、根本的に、潮干狩りの仕方が違うような...水中めがねに海パン、基本的にいりませんよ。
潮干狩りは、潮が引いた砂浜を5cmくらい掘ればいいんですよ。海水の中に入るもんじゃないですよ。
だから、小さな子供も一緒に楽しめるんです。
目標はちょっとした砂のふくらみを狙うんですよ。

海水の中に入って取るって事は、目をつぶってボウリングしているようなものですわ(^_^;)

投稿: りりー | 2008年7月10日 (木) 13時09分

なんと感動的で涙ぐましいアサリ掘り(すくいか?)
基本的にはリリーさんの言う通りで大潮の干潮が狙いですわ。
子供心にアサリを掘るのってスゲー大変な事なんだと思ったでしょうね。

おとんが動くなゆうたからウ○コも行けへんかったと恨まれますぜ。

投稿: gousoku | 2008年7月10日 (木) 16時37分

torokakkeさん
 
すんませんボウリングネタの前に
どうしてもあさりを書きたくて…happy01

投稿: COVER | 2008年7月10日 (木) 23時31分

ケイワンさん
 
多分ですよ、ちゃんと守ったというよりは
動けなかったという感じかも。
結構怖がりなのですよ。
私と一緒でshock
 
でももうちょっとたてば
一緒に狩りが出来るかも知れませんよ。

投稿: COVER | 2008年7月10日 (木) 23時33分

ochanさん
 
いや、彼のは中身があるというか
モロに文系という感じじゃないっすか。
知的な感じですよ。
 
私のはあんま中身ないんですよねー。

投稿: COVER | 2008年7月10日 (木) 23時35分

りりーさん
 
えっ!
ええーー!
 
基本的にちゃいましたか…rain
まいっちんぐですね。
 
でも干潮とか選ぶ時間がなかったので
次は干潮にいきますわ。
 
でも海に入った方が気持ちいいですけどね('A`)

投稿: COVER | 2008年7月10日 (木) 23時37分

おむつなしのう〇こ、想像してしまいました。我が家のおむつ備蓄枚数が5枚のため、あながち有りえないとも言い切れない状況です(笑)。

それにしても15分も動かず待っているとは、いい子ですね。うちは15分どころか、15秒も持ちません(涙)。

投稿: たたみた | 2008年7月10日 (木) 23時40分

gousokuさん
 
あさりを掘るのは、想像を絶する大変さでした。
マジで。
 
しじみクラスのを子供に食べさしましたけど
「もっとあさり食べたい」と言われ
悔しい思いをしました。
 
次はリベンジしますよ。
 
う○こは、どうやら海で立ってる時にもらしたと言ってました。
でもどちみちトイレないし、
結果は同じですわ(笑)

投稿: COVER | 2008年7月10日 (木) 23時41分

たたみたさん
 
量がですね、
結構多かったんですよ。
パンツがいっぱいになるぐらい。
ハミ出して車のシートに着いたのが
絶対あると思いますよ。
見てないですけど(笑)
 
15分待たれてると、
早く獲らないとと焦りますね。
次は一緒に干潮を攻めますわ。

投稿: COVER | 2008年7月10日 (木) 23時44分

「うんこするな!」と指示しておくべきでしたね(笑)。ちなみに最初は漁のネタだったので,一瞬gousokuさんのブログかと思いました。

投稿: ミスターX | 2008年7月11日 (金) 19時05分

ミスターXさん
 
いやー、それは厳しい親ですな!
自然現象ですから。
「うんこしたいって言え」
とでも言っておけばよかったかも。
 
ま、トイレないので一緒ですけど(笑)
 
gousokuさんは人生の大先輩であり、
同じニオイがする人なんですよ。
憧れっすね。

投稿: COVER | 2008年7月11日 (金) 22時39分

コメント欄が案の定

う●こであふれかえっている。。爆

投稿: hironoview | 2008年7月12日 (土) 10時45分

hironoviewさん
 
案の定とはなんすか案の定とは!!
 
・・・
知ってましたよ。
みんなう○こが好きなことぐらい。
 
たまにはほら、大いに語ってもらいましょうよ(笑)

投稿: COVER | 2008年7月13日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 直球を投げてみよう | トップページ | 試行錯誤中 »